HOMEスタッフブログ店長ブログ >床のクリーニング作業風景※説明 お困りの際は当店へ

床のクリーニング作業風景※説明 お困りの際は当店へ

2015/02/25

①動かせる什器は全て動かします。

②床に落ちている汚れを掃除機で吸引。

③機械洗浄し、床にこびり付いている汚れをキレイに落とします!!

④機械洗浄では、どうしても端の汚れは落としきれないので、専用の道具を使い汚れを落とします。

※他の業者ではこの工程をしっかりやらない業者もいます。がこの作業をしっかりやらないと端の方から黒ずみが出てきて美観を損ないますもでご注意!!

⑤汚水回収

※端は隙間ノズルを使い、しっかり吸引!!

※他の業者ではチリ取りで汚水回収をする業者もいますが、そうような業者も要注意の部類に入りますのでご注意して下さい。理由はしっかり汚れを取りきれないからで、そんな状態でワックスを塗布したら、どうなるかわかりますよね?

⑥乾燥→ワックス塗布→乾燥

クリーニング前

クリーニング後※ワックス塗布済み

クリーニング前

クリーニング後※ワックス塗布済み

ハウスクリーニングの全国チェーン店おそうじ本舗 新浦安店にお越し頂きまして、誠にありがとうございます!!

今回は、先日飲食店の定期清掃に入った際の作業風景を撮ってみました。

詳しく説明入りで載せてみましたので、イメージしやすいかな?

こういう風な流れで、当店はクリーニングしております。他の業者では、作業効率を上げるために省いている業者をよくみます(>_<)

「かわいそうなだなぁ」とよく思います・・・

結果 当店へみたいな事が最近よくあります。

飲食店やクリニックを経営されているお客様で、ご興味があればご気軽に当店へご相談下さい。すぐにお伺いします!!

関連のスタッフブログを見る